信頼の青いボディー マイクロスコープの斉藤光学

saitohk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:使用上のコツ ( 17 ) タグの人気記事


2017年 06月 15日

キャリングケースの紹介


いつもご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、キャリングケースの紹介です。
キャリングケース(SKC-CA04)にマイクロスコープを収納しました。

収納例:SKM-Z200C-PCD基本セット
    ・SKL-Z200C ズームレンズ
    ・STC-MC152USB USBカメラ
    ・SKLS-A LEDリングライト照明
    ・SKS-LT100A ロングスタンド
    ・SKS-HOLD-A 粗動ホルダ
    ・SK-Viewer 画像表示・保存ソフト
    ・パソコン接続ケーブル
    ・拡散フィルター

c0164695_14385807.jpg

  中の収納ケースは、2段になっています。
  取り出してみました!
c0164695_15212847.jpg
収納ケースを2段重ねることでレンズとカメラを固定できます。
蓋をしていただくことで、蓋の内側のスポンジでスタンドも固定するしくみとなっています。
コンパクトに収納でき、持ち運びにも便利です。

※取扱いキャリングケース
 SKC-CA03 (サイズ:392X264XH293)
 適用機種:SKM-S10B-TV
        SKM-S30C-PC
        SKM-S31C-PC(旧機種)
※SKM-S20の簡易スタンドモデル、Zシリーズ・Vシリーズのロングスタンドモデルには使用できません。
 SKC-CA04 (サイズ:400X274XH465)
適用機種:SKM-V300A-FHD
       SKM-V400A-FHD
       SKM-Z200C-PCD/HD2
       SKM-Z300C-PCD/PCM2/FHD
※SKM-Sシリーズには使用できません。
 特注ケースもあります。


デモ機貸出し中!
※こちらはデモ機貸出しページへリンクしています。

◆お問い合わせ
斉藤光学株式会社 営業部
   mail:sales@saitohk.jp
TEL:045-871-7767

◆製品仕様、外観、価格は予告なく変更または生産終了することがあります。

にほんブログ村 企業ブログへ





by SaitohKougaku | 2017-06-15 14:31 | 斉藤光学の製品 | Comments(0)
2016年 08月 10日

ソフト&ドライバインストール時、管理者権限を持つアカウントかどうかを確認する方法

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は、マイクロスコープの使用の際、ソフトやドライバーをインストールします。
その際には、管理者権限と持つアカウントが必要です。
管理者権限を持つアカウントでインストールをしないと正常にインストールをすることができません。
使用しているパソコンが管理者権限を持つアカウントで起動されているかどうかを確認する方法を紹介します。

まずは、パソコン内に登録されているアカウントを確認します。

<Windows 7の場合> ※Win8は下方です。
1. [スタート]→[コントロールパネル]→[ユーザーアカウントと家族のための安全設定]→
   [ユーザーアカウント]→[別のアカウントの管理]をクリックします。
2.単一の場合でも、複数のアカウントが表示された場合でも、その中には必ずAdministrator”と
  書かれたアカウント名があります。
  そのアカウント名が管理者権限を持つアカウント名です。
c0164695_17154056.jpg

では、使用しているパソコンはどのアカウントで使用しているか確認をします。

1. [スタート]→[コントロールパネル]→[ユーザーアカウントと家族のための安全設定]→
   [ユーザーアカウント]をクリック

c0164695_17032823.jpg


上記図の様に1個のアカウントが表示されています。
“A”という名前の下に“Administrator”と書かれています。
これが管理者権限を持つアカウントで、現在起動しているアカウントになります。
“Administrator”と記載がないアカウント名は管理者権限を持っていないアカウントになりますので
インストールなどができないことになります。
その場合は、システム管理などをされている方に確認し、管理者権限をもつアカウントを教えて
もらい、パソコンを起動し直して下さい。


<Windows 8での確認方法>
  Winキー+X [コントロールパネル]→[ユーザーアカウントとファミリーセーフティー]→
  [アカウントの種類の変更]をクリックします。
 後は上記方法と同じです。


◆お問い合わせ
  斉藤光学株式会社 営業部
   mail:sales@saitohk.jp
   TEL:045-871-7767

◆製品仕様、外観、価格は予告なく変更または生産終了することがあります。

にほんブログ村 企業ブログへ



by SaitohKougaku | 2016-08-10 17:21 | 使用上のコツ | Comments(0)
2016年 02月 26日

省電力プランの変更方法 Win7、8

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は、新機種SKM-Sシリーズでのご使用上でのコツのお知らせです。

新機種SKM-Sシリーズでフレームレートが遅れることがあります。
その場合、省電力プランの影響があります。
下記方法で確認後、プランの変更をお願いします。

対象機種:SKM-S20C-PC、SKM-S30C-PC、SKM-S31C-PC

省電力プランの変更方法 Win7,8

※コントロールパネルの表示方法はWin7,8で異なります。
  
コントロールパネル内⇒“システムとセキュリティをクリック
c0164695_10530272.jpg












② “電源オプションを選択

c0164695_10541494.jpg


















③ 電源オプションの選択”画面が表示されます。“バランス”を選択してください。

c0164695_10541618.jpg




















さらに高パフォーマンスでの起動をする場合

④ より高パフォーマンスにする場合は、下方 “vをクリックします。

c0164695_11010578.jpg
















⑤ “高パフォーマンスを選択します。

c0164695_11010939.jpg


















デモ機の貸出しも随時受付中!

◆お問い合わせ
斉藤光学株式会社 営業部
   mail:sales@saitohk.jp
TEL:045-871-7767

◆製品仕様、外観、価格は予告なく変更または生産終了することがあります。

にほんブログ村 企業ブログへ


by SaitohKougaku | 2016-02-26 11:24 | 撮影映像 | Comments(0)
2016年 02月 01日

クロスライン 横線のみの表示方法

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は、クロスラインのご紹介です。

クロスラインとは、画面上に縦横の線を表示させ、基準として使用します。
その際に、横線や縦線のみ表示させたい場合もあると思います。
その場合の表示方法を紹介いたします。

※ここでの紹介は横線を引く場合の説明をいたします。

① SK-Viewer又はSK-Measureを起動します。
② 【クロスライン】ボタンを選択します。
c0164695_17282539.jpg







③ クロスラインの設定ウィンドウが開きます。下記図の様に数値の設定を行います。
c0164695_17245108.jpg
横線のみ表示させたい場合は、Y軸の値を“0”に、縦線のみの場合はX軸を“0”にします。


◆お問い合わせ
斉藤光学株式会社 営業部
   mail:sales@saitohk.jp
TEL:045-871-7767

◆製品仕様、外観、価格は予告なく変更または生産終了することがあります。

にほんブログ村 企業ブログへ


by SaitohKougaku | 2016-02-01 17:31 | 使用上のコツ | Comments(0)
2014年 04月 14日

キーボード連打の対処方法

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は、キーボード連打の対処方法についてです。

Windows7、8の場合

① Windows【スタート】ボタンをクリックし、“コントロールパネル”を表示します。
  その中から“コンピューターの簡単操作センター”をクリックします。
② “キーボードの動作の変更”をクリックします。、
③ “入力しやすくします”の“フィルタキー機能を有効にします”の
   チェックボックスをオンにします。
④ “フィルターキー機能のセットアプリ”をクリックします。
  “フィルターのオプション”の“キー入力の間隔と速度を有効にします”の
  ラジオボタンを選択し、“キー入力の間隔と速度のセットアップ”をクリックします。
⑤ “意図しないキーの繰り返しが行われるまでどれくらいキーを押し続けますか?”の下の
   プルダウンメニューから[0.0秒]を選択します。
   ※[0.0秒]以外を選択すると、入力認識が遅くなります。
④ 【適用】ボタンをクリックし、【OK】ボタン 3回押して終了します。

※入力の間隔や速度などを変更する場合は、③の手順で“フィルターキー機能のセットアップ”を
  クリックします。

by SaitohKougaku | 2014-04-14 17:19 | 使用上のコツ | Comments(0)
2012年 03月 26日

SKM-Sシリーズ 明るさを手動で調整する方法

デバイスメーカー版ドライバーに変更していただくと、明るさの調整が手動で行えます。

対応機種:SKM-S20A-PCSKM-S30A-PCSKM-S31A-PC
       (旧:SKM-2000-PC、SKM-2100-PC)
対応OS:Windows XP,Vista,7 (各OS共通32bit、64bit版対応)

ダウンロード: デバイスメーカー版ドライバー
         ※デバイスメーカー版ドライバーに変更する方法は こちら

=明るさを手動で調整する方法=
※ドライバをデバイスメーカー版に変更後の作業です。(作業方法はこちら
①対応機種をパソコンに接続します。
SK-Viewer画像表示ソフト又はSK-Measure計測ソフトを起動します。
  SK-Viewer画像表示ソフトは無料です。
    SK-Measure計測ソフトはオプションです。

③マイクロスコープ本体の調光を、一番明るくします。
c0164695_14171353.jpg

④[設定]ボタンをクリックします。“プロパティ”ウィンドウが表示されます。
c0164695_1343281.png

⑤上部“明るさ”バーの数値が“63”になっていることを確認してください。
c0164695_13144147.jpg

  ※“63”になっていない場合は“プロパティ”ウィンドウ内[既定]ボタンをクリックしてください。
    初期値が適用されます。(初期値は“63”です。)

⑥下方“自動モードコントロール”内、“露出”の自動チェックをはずします。
c0164695_13262224.png

※“露出”のチェックがついたままの場合は、常に目標値へ自動で光を調整している
  状態になります。

⑦[OK]ボタンをクリックし、終了です。
c0164695_1332124.jpg


※マイクロスコープ本体の調光ダイヤルで、明るさの調整ができます。

《お問い合わせ》
斉藤光学株式会社 営業部
アドレス:sales@saitohk.jp
TEL:045-871-7767

by SaitohKougaku | 2012-03-26 09:00 | 使用上のコツ
2012年 03月 23日

Windows7 インストール確認&ドライバー更新の方法

Windows7 インストール確認&ドライバー更新の方法

対応機種:SKM-S20A-PC,SKM-S30A-PC,SKM-S31A-PC
       (旧機種:SKM-2000-PC、SKM-2100-PC)

1. Windows「スタート」ボタン→「コンピュータ」を右クリック
2. 「プロパティ」をクリック
3. コントロールパネルのシステムウィンドウが開きます。
  左端の「デバイスマネージャ」をクリック
4. 「デバイスマネージャ」が表示されます。

          デバイスマネージャの中の、イメージングデバイスの中に
          “ARTCAM 130SN”とあれば、インストールが完了してます。
          (名称については、変わる場合がございます。
           その場合は、デバイスマネージャーの画面を開いたまま、
           マイクロスコープのUSBを抜いてください。
           消えたら、それがマイクロスコープです。
           再度、同じUSBポートに差し込んでいただければ、表示されます。)
c0164695_15513991.jpg

          もし、感嘆符などがついていた場合は、正しくインストールされておりません。
          下記方法にて、ドライバの更新を行ってください。
          その場合は、“ARTCAM 130SN”を右クリックし、“ドライバーの更新”を
          選択後、インストールを再度行ってください。


◆インストールが正常にされていなかった場合 (CD-ROMがある場合はセットしてください。)
 1. デバイスマネージャー上で「その他」や、「ARTCAM 130SN」または
   「USB2.0 PC Camera(SN9C201)」の項目に、感嘆符がついていた場合、
   デバイスマネージャーを表示したまま、マイクロスコープのUSBを抜いてください。
   ウィンドウから消えた場合は、それがマイクロスコープということになります。
(名称については、変わる場合がございます。)
 2. 再度マイクロスコープのUSBを同じポートに接続してください。
    同じものが表示されます。
 3. 現れた項目を右クリックします。「ドライバーソフトウェアの更新」をクリックします。
 4. ウィンドウが表示され、2択が現れます。下段の「コンピューターを参照してドライバーソフトウェア
   を検索します(R)ドライバーソフトウェアを手動で検索してインストールします。」をクリックします。
 5.選択画面が表示されます。「参照」をクリック。
      ・CD‐ROMを使用される場合は、
        CD-ROMをクリック⇒Driverフォルダをクリック。
      ・ダウンロードしたドライバーを使用される場合は、
        解凍した場所を選択⇒Driverフォルダをクリック。
   「OK」クリック後、「次へ」をクリック。
 6.「このデバイスソフトウェアをインストールをインストールしますか?」と表示されますので、
   「インストール」をクリックしてください。
 7.「ドライバーソフトウェアが正常に更新されました。」と表示されたら、「閉じる」をクリック。
   これで完了です。

by SaitohKougaku | 2012-03-23 09:00 | 使用上のコツ
2011年 11月 14日

□■ SK-Measure計測ソフト vol.6 面積 □■

面積計測方法

面積を計測します。



デモ機のお貸し出しもあります。
どうぞご利用ください。
ソフトのみの貸し出しもできます。

SK-Measure計測ソフト 動画一覧

by SaitohKougaku | 2011-11-14 09:00 | ソフトウェアの紹介
2010年 03月 05日

【焦点合成ソフト】 Combine ZP ※サイト閉鎖

何度か紹介している 焦点合成ソフトCombineZP を使用(サイト閉鎖) です。

今回はプリント基板上に抵抗が並んでいるのを斜め上方から観察した映像を合成しました。
c0164695_19135167.jpg

通常に撮影すると↓のような映像になり、抵抗一個分だけにピントが合っています。
c0164695_19142930.jpg

上から順番にピントをずらしては画像を保存して全部で17枚撮影しました。
その映像を合成すると綺麗な一枚の写真になります。
c0164695_19143939.jpg
報告書の作成に、とっても便利です。

ピントを簡単にずらしながら撮影できるのも弊社のスタンドの良い所です。


by saitohkougaku | 2010-03-05 19:19 | ソフトウェアの紹介
2010年 02月 01日

【焦点合成ソフト】 CombineZP ※サイトにアクセスできません。(2016年7月)

拡大撮影で焦点深度が浅いのを補うためのソフトの紹介です。
マイクロスコープでの写真作りにはたいへん便利です。
(高価な合成ソフトは不要?)

下記URLから合成ソフトをダウンロードします。
CombineZP
  http://www.hadleyweb.pwp.blueyonder.co.uk/  ※サイトにアクセスできません。(2016年7月)

簡単に使用方法を説明いたします。
c0164695_1651423.gif

始めに、合成する画像を用意します。
SK-Viewer又は計測ソフトSK-Measureで撮影した画像を、一つのフォルダに保存します。

  ◇撮影するときの注意
少しづつピントを変えて撮影する。(多いと綺麗ですが処理に時間がかかります)
     観察物は動かさないこと。動かしてしまうと画像がぶれたりします。


1.“CombineZP Package”をダウンロードし、インストールして下さい。
c0164695_1765832.jpg

c0164695_17224955.gif をダブルクリック。“Help”を閉じます。
c0164695_1773525.jpg

3.“NEW”アイコンをクリックするとフォルダが開きます。(開くフォルダは決まっていません)
   保存したフォルダを開いてください。
c0164695_1774657.gif

SK-ViewerまたはSK-Measureでピントを合わせながら保存した画像は、一つのフォルダに保存してください。 

4.合成したいファイルを複数選択して、開くを押す。
c0164695_1775440.jpg



5.画面が表示されます。(この段階ではまだ合成されません)
c0164695_178181.jpg


6.“Do Stack”を選択し、“GO”をクリック
  他のMethodでも出来ます。好みに応じて使い分けてください。
c0164695_178851.jpg


7.合成が開始されます。
c0164695_16582879.jpg


8.合成終了
c0164695_16593197.gif


9.画像保存
保存は任意の場所に保存できますが、フォルダ名は必ず英文字にして下さい。
階層の中に日本語が混じっていると、保存できませんのでご注意下さい。
c0164695_16583412.gif


※サンプル画像はこちら

CombineZPのダウンロードのみのページです。
 ご使用に関しては自己責任にてご使用ください。


by saitohkougaku | 2010-02-01 16:52 | ソフトウェアの紹介