信頼の青いボディー マイクロスコープの斉藤光学

saitohk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 09月 01日

SKM-2000 と 3000の違い

外観も同じなので、違いが判りにくいです。
大きく違うのが、下記点になります。
SKM-3000B-PC : 内蔵カメラが弊社オリジナルカメラ(200万画素)
 明るさ調整が完全にマニュアル調整できます。
 自動ホワイトバランスが高速です。
 静止画保存スピードが高速です。
SKM-2000-PC : 内蔵カメラが汎用カメラチップセットを使用しています。(130万画素)
 明るさ調整が自動のみなので、自動の目標値を変更させて対応します。
 自動ホワイトンバランスが3000より遅い
 静止画保存スピードが約0.5秒~1秒(PCの性能によってはもう少しかかる)

筐体が同じですので、ステップアップ改造(有償)も行えます。
例)今回の予算でSKM-2000-PCを購入、次の予算でSKM-3000B-PCに改造

詳しい比較表はこちらからダウンロードできます。
(2000と3000の比較表を押すとPDFファイルが開きます)

by saitohkougaku | 2008-09-01 20:02 | 斉藤光学の製品


<< 特注スタンド      SKM-2000-PC >>