信頼の青いボディー マイクロスコープの斉藤光学

saitohk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 10月 24日

マイクロスコープ SKM-Z300C-FHD で インスリン針射し口を観察しました②

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、マイクロスコープ SKM-Z300C-FHD で インスリン針射し口を観察しました。

観察物:インスリン針射し口
c0164695_17224287.jpg

撮影機種:SKM-Z300C-FHD
オプション:SKLS-F 簡易同軸落射照明
     :XCAPTURE-1 キャプチャー装置
     :WinROOF2015-MINI 合成ソフト
撮影倍率:127.5倍
機種を変えて、倍率を上げて観察しました。
c0164695_17270395.jpg
※こちらはデモ機貸出しページへリンクしています。
◆お問い合わせ
斉藤光学株式会社 営業部
   mail:sales@saitohk.jp
TEL:045-871-7767

◆製品仕様、外観、価格は予告なく変更または生産終了することがあります。

にほんブログ村 企業ブログへ



by SaitohKougaku | 2017-10-24 15:00 | 撮影映像 | Comments(0)


<< テレビマイクロスコープとAC-...      マイクロスコープ SKM-V3... >>