信頼の青いボディー マイクロスコープの斉藤光学

saitohk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 10月 14日

マイクロスコープSKM-V300A-FHDをキャプチャー装置XCAPTURE-1とモニタに接続しました。

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日はモニタダイレクトマイクロスコープSKM-V300A-FHDをキャプチャー装置XCAPTURE-1に
接続し、さらにモニタにも接続し2画面での観察を行ってみました。

c0164695_14300454.jpg
SKM-V300A-FHDを、キャプチャー装置XCAPTURE-1に接続します。
そこからパソコンUSB3.0ポートとモニタへ接続します。
※XCAPTURE-1は、パソコンからの電源供給が必須です。


<キャプチャー装置 XCAPTURE-1の接続状態>
c0164695_17060600.jpg
2017/4/6現在接続可能機種
SKM-V300A-FHD
SKM-V400A-FHD
SKM-Z200C-HD2
SKM-Z300C-FHD

◇SK-Measure 計測ソフトのキャプチャー装置経由での使用について注意
  キャプチャー装置(XCAPTURE-1)経由でSK-Measure 計測ソフトを使用の場合、
  自動校正値設定が使用できません。
  手動での校正値設定となります。



デモ機もあります。
是非ご利用ください。
申し込みはこちら


◆お問い合わせ
  斉藤光学株式会社 営業部
   mail:sales@saitohk.jp
   TEL:045-871-7767

◆製品仕様、外観、価格は予告なく変更または生産終了することがあります。

にほんブログ村 企業ブログへ


by SaitohKougaku | 2016-10-14 17:08 | 斉藤光学の製品 | Comments(0)


<< マイクロスコープSKM-S20...      産業交流展2016 招待状配布中! >>