信頼の青いボディー マイクロスコープの斉藤光学

saitohk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 12月 21日

カーエレクトロニクス技術展に出展する製品の紹介 2

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は、2016年1月13日から開催されるカーエレクトロニクス技術展に出展する
一部製品をご紹介します。

◇SKM-Z200C-PC ズームレンズ式マイクロスコープ
  PCマイクロスコープ SKM-Z200C-PC は、パソコン画面上で観察する顕微鏡装置です。
  光学6倍ズームを採用していますので、画面倍率x55~x330まで連続して可変できます。(作動距離60mm一定)
  また、オプションのコンバージョンレンズ(x0.5、x2.0)を装着する事により画面倍率x27.5~x660になります。
  (作動距離110mmあるいは26mm一定)
  CCD撮像素子のUSBカメラにて高画質で観察できます。
  グローバルシャッター方式で、動画の揺らぎがありません。
  シンプルな操作で高級機同等以上の高画質な拡大映像が、パソコン画面上に表示・保存できます。
c0164695_16493631.jpg
サンプル画像はこちら

デモ機の貸出しもあります。

◆お問い合わせ
斉藤光学株式会社 営業部
   mail:sales@saitohk.jp
TEL:045-871-7767

◆製品仕様、外観、価格は予告なく変更または生産終了することがあります。

にほんブログ村 企業ブログへ




by SaitohKougaku | 2015-12-21 16:52 | 斉藤光学の製品 | Comments(0)


<< カーエレクトロニクス技術展に出...      カーエレクトロニクス技術展に出... >>