信頼の青いボディー マイクロスコープの斉藤光学

saitohk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 10月 28日

綺麗な翠色 オリビーン(カンラン石)鉱石

以前ハワイで手に入れた、オリビーンという鉱石です。
ネックレスだったのですが、紐がぷつりと切れてしまって、現状そのままです。
観察物にちょうどよさそうでしたので、観察してみました。

観察物:オリビーン(カンラン石) 鉱石
c0164695_1764591.jpg


撮影機種:SKM-S30A-PC+SKLS‐D 簡易暗視野照明装置

倍率:50倍(合成ソフト[CombineZP]使用)
c0164695_1794722.jpg


鉱石は凹凸が多いので、合成ソフト[CombineZP]を使用して撮影いたしました。
照明も上からではなく、下からの投下照明を使用することによって
反射を防ぐことができます。

c0164695_17212365.png

例によってノギスでも計測しました。ほぼ同じ数値を計測できました。

鉱石にもいろいろありますね。
黒雲母とか観察してみたいです。

デモ機の貸し出しもあります。
機種選定に迷った時など、ご検討ください。
お問い合わせは、sales@saitohk.jp まで。 

by SaitohKougaku | 2011-10-28 09:00 | 撮影映像


<< 身だしなみに、カミソリの刃      毛髪のキューティクルを、SKM... >>