信頼の青いボディー マイクロスコープの斉藤光学

saitohk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2024年 07月 12日

【 マイクロスコープの斉藤光学(株) 】SK-Viewerを使った角度計測の仕方

いつもご覧いただきありがとうございます101.png

弊社のPC接続マイクロスコープを購入すると、
SK-Viewerという画像ソフトが付いてきます。

このソフト、シンプルで使いやすく好評なのですが、
メイン機能は画像保存なので、計測メニューは「2点間計測」しかありません。

で・す・が!
このソフトで「角度計測」ができること、知っていましたか?

意外と知られていないこの裏技( 別に隠していたわけではありませんが )を、
改めてご紹介します177.png


【 マイクロスコープの斉藤光学(株) 】SK-Viewerを使った角度計測の仕方_c0164695_15053065.jpg
角度計測機能のないSK-Viewerで、
角度が本当に測れるのでしょうか?!


先ず、SK-Viewerを立ち上げます。
ピントを合わせてしっかり映してくださいね。
【 マイクロスコープの斉藤光学(株) 】SK-Viewerを使った角度計測の仕方_c0164695_13170008.jpg

SK-Viewerのメニューボタンの中から「クロスライン」を選ぶと、
クロスラインのウィンドウが開きます。
「ライン表示」のボタンをクリックして、ウィンドウを閉じてください。
【 マイクロスコープの斉藤光学(株) 】SK-Viewerを使った角度計測の仕方_c0164695_13405706.jpg
SK-Viewerは1セットだけクロスラインを引くことができます。


表示されたクロスラインを移動させ、X軸を観察物の計測基準となるラインと重ねます。
クロスラインと角度が合わない時は、白黒ステージを回して重なるよう位置を調整してくださいね。
【 マイクロスコープの斉藤光学(株) 】SK-Viewerを使った角度計測の仕方_c0164695_14093179.jpg
X軸と観察物のベースラインを重ねて水平に。


次に、「色設定」ボタンをクリックし、
「角度表示」に✓を入れてください。
【 マイクロスコープの斉藤光学(株) 】SK-Viewerを使った角度計測の仕方_c0164695_14181946.jpg

真下にある「基準位置」のドロップダウンリストから、
どの軸のどの線を基準に測るのか、を指定します。
【 マイクロスコープの斉藤光学(株) 】SK-Viewerを使った角度計測の仕方_c0164695_15185661.jpg

【 マイクロスコープの斉藤光学(株) 】SK-Viewerを使った角度計測の仕方_c0164695_14354111.jpg
この場合、X軸+の線を基準に測りたいので「X軸+」を選びます。


あとは簡単、「2点間計測」ボタンを押して測るだけです165.png

角度は反時計回りに計測されて表示されます。
【 マイクロスコープの斉藤光学(株) 】SK-Viewerを使った角度計測の仕方_c0164695_15283198.jpg
結果は「135.2°」
念のため隣の切れ込みも測ってみましたが、結果は同じでした。
2点間の値も16.774㎜と16.780㎜


気を付けなければいけないことが1つ。
計測始点を0座標と考えて、基準線側から反時計回りに角度を計測しています。
どちらの方向へ測るのかによって、結果に違いが生じます。
【 マイクロスコープの斉藤光学(株) 】SK-Viewerを使った角度計測の仕方_c0164695_15441085.jpg
右下から左上へ測るのか、左上から右下へ測るのか。
画像のように違いが生じます。
この場合は「X軸+」を基準にしているので、135.2°が正しいのです。


SK-Viewerをうまく使って、角度計測をしてみてくださいね!


※こちらはデモ機貸出しページへリンクしています。

◆お問い合わせ
斉藤光学株式会社 営業部
 mail:sales@saitohk.jp
TEL:045-871-7767

◆製品仕様、外観、価格は予告なく変更または生産終了することがあります。


にほんブログ村 企業ブログへ




# by SaitohKougaku | 2024-07-12 15:57 | ソフトウェアの紹介 | Comments(0)
2024年 06月 11日

穴の内側を明るく見るコツ

いつもご覧いただきありがとうございます。
かなりご無沙汰になってしまいました119.png

観察物はユーザー様の数だけ多種多様にありますが、
よく耳にするのは「穴の中が見たいんだよね」という話。
その穴も、大きく浅いものから細くて深いものと本当に様々です。

穴観察用のボアスコープなどを使うのも手ですが、
比較的浅い貫通穴なら、少しのアイテムの追加で良く見えることも。

今日は弊社マイクロスコープを使ううえでの、
ちょっとしたコツをご紹介します。

忙しい方は最後にある動画を見てネ! 
 
穴の内側を明るく見るコツ_c0164695_14135977.jpg
この部品の穴の中を見てみましょう!

使用機種:SKM-Z300C-FHD2
穴の内側を明るく見るコツ_c0164695_14135384.jpg
機種標準照明を使って撮影しました。
映りに定評のある機種だけど、穴内にうまく光が入らなければ映りません。

先ず最初に試してもらいたいこと、【コツ】其の一は 照明のボリュームを上げること。
これはわざわざ言わなくても、皆さん試されていますね105.png


照度を上げても効果が無ければ、次は【コツ】其の二!
レンズの絞りを開けることです。
ここでご注意いただきたいのですが、絞りを開ければ開けるほど焦点深度が浅くなります。
見たい所が見える程度でやめるのがコツでもあります。


それでも見えないなら、【コツ】其の三、オプション照明を使うです。
穴の中に光が入るよう、穴観察用の照明などを使うことをお勧めします。

・SKLS-C 小径リングライト
・SKLG-R-A (光源別売り) 小径リングライトガイド
・SKLS-D 簡易暗視野照明 ※下から照らす照明です

買ったのに今一つ見えない!とならないよう、ちゃんとデモ機でお試しくださいネ110.png


オプション照明でも難しい場合は、【コツ】其の四、カメラの数値を変更すること。

弊社のFHDシリーズユーザー様なら、カメラコントローラーで簡単に調整できます。
PCタイプのユーザー様はSK-Viewerの設定ウィンドウで調整可能です。
穴の内側を明るく見るコツ_c0164695_14140523.jpg
穴内のゴミや錆も見えますね
カメラコントローラーのデモ機もあります!


⇩ 観察動画はこちら ⇩


でも、細くて深い穴の観察は、ボアスコープ(SKB-2700B-FHD2)がオススメですョ!



※こちらはデモ機貸出しページへリンクしています。

◆お問い合わせ
斉藤光学株式会社 営業部
 mail:sales@saitohk.jp
TEL:045-871-7767

◆製品仕様、外観、価格は予告なく変更または生産終了することがあります。


にほんブログ村 企業ブログへ



# by SaitohKougaku | 2024-06-11 14:58 | 動画 | Comments(0)
2024年 02月 21日

【マイクロスコープの斉藤光学です】SKM-W100B-FHD2-B

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
穴観察スコープ「SKM-W100B-FHD2」が新しくなりました102.png

照明が小さくなり、レンズに直接取付できるようになりました。
照明径が小さいので、小さな穴にも光が良く届きます。

 【マイクロスコープの斉藤光学です】SKM-W100B-FHD2-B_c0164695_14120886.png
SKM-W100B-FHD2-B

特殊なレンズを使用しているので、
缶の底と壁など、高低差のあるものも
一度に見ることができます。

本日はトマト缶を見てみました。

観察物:トマト缶 φ70mm、高さ105mm
撮影機種:SKM-W100B-FHD2-B (穴観察スコープ)
オプション:XCAPTURE-1 (パソコン接続用キャプチャー装置)
       

※こちらはデモ機貸出しページへリンクしています。

◆お問い合わせ
斉藤光学株式会社 営業部
 mail:sales@saitohk.jp
TEL:045-871-7767

◆製品仕様、外観、価格は予告なく変更または生産終了することがあります。


にほんブログ村 企業ブログへ



# by SaitohKougaku | 2024-02-21 13:48 | 斉藤光学の製品 | Comments(0)
2024年 01月 31日

【マイクロスコープの斉藤光学です】シリコンウェハを見てみました

こんにちは!
いつもご覧いただきありがとうございます。

早いもので明日から2月
なかなか更新が進まず申し訳ありません119.png

今回はズーム式高倍率機種 SKM-Z200C-FHD2 を使用した
シリコンウェハの観察画像をお届けします。

【使用機種】
SKM-Z200C-FHD2
・ HDMI出力 モニタダイレクトマイクロスコープ
・ 解像度 1920x1080P
・ 倍率 85x~510x (※オプションレンズの利用で、倍率を更に半分/2倍にできます!)
・ 光学ズーム 1x~6x

【使用オプション】
SKLS-F簡易同軸落射照明
RC-HD133カメラコントローラー

【マイクロスコープの斉藤光学です】シリコンウェハを見てみました_c0164695_13064166.jpg
割れていますが、元々は丸い円盤状。

【倍率】85x
【マイクロスコープの斉藤光学です】シリコンウェハを見てみました_c0164695_13214224.jpg
SKLS-A (標準セット付属照明)を使用しています。 
SKLS-Aは4分割点灯の使い易いリング照明です。

【倍率】255x
【マイクロスコープの斉藤光学です】シリコンウェハを見てみました_c0164695_13214071.jpg
倍率を上げてみました。
ICチップがしっかり見えてきましたね。

【倍率】255x
【使用オプション】SKLS-F :簡易同軸落射照明
【マイクロスコープの斉藤光学です】シリコンウェハを見てみました_c0164695_13294531.jpg
同じ倍率ですが、照明を落射照明に替えました。
SKLS-Fは、金属顕微鏡などに使われるような同軸落射照明を
簡易的な外付けタイプにした物です。
キズに当たった光はカメラに戻らないので、
キズが黒く見えるのが特徴です。

【倍率】510x
【使用オプション】SKLS-F :簡易同軸落射照明
【マイクロスコープの斉藤光学です】シリコンウェハを見てみました_c0164695_13445818.jpg
更に倍率を510倍まで上げました。
この機種の最大倍率です。
照明のボリュームも最大値ですが、少し照度が足りなくなってきました。

【倍率】510x
【使用オプション】SKLS-F :簡易同軸落射照明
         RC-HD133:カメラコントローラー
【マイクロスコープの斉藤光学です】シリコンウェハを見てみました_c0164695_13524325.jpg
照明のボリューム最大、レンズの絞りを開けても暗い場合は、
カメラの設定値を変更すると明るくなります。
設定値を変えるために、カメラコントローラーを使用しています。


標準セットでは様々な用途に使えるような照明を付属していますが、
観察物(箇所)によってはオプション照明の方が有効なこともあります。

オプション照明のデモ機も貸出しできますので、是非一緒にお試しください♬



※こちらはデモ機貸出しページへリンクしています。

◆お問い合わせ
斉藤光学株式会社 営業部
 mail:sales@saitohk.jp
TEL:045-871-7767

◆製品仕様、外観、価格は予告なく変更または生産終了することがあります。



# by SaitohKougaku | 2024-01-31 14:06 | 撮影映像 | Comments(0)
2023年 12月 28日

年末のご挨拶

弊社も本日が最終営業日となりました。

弊社製品をお使いのユーザー様、
お取り扱いいただいた商社様、
ご検討中の皆様、
本年も誠にありがとうございました。
年末のご挨拶_c0164695_11373635.jpg
金刀比羅大鷲神社の酉の市

ここ数年、異常気象に流行り病、戦争、それに伴う物価高や増税など、
社会の目まぐるしい変化に心安らぐ暇もありません。

この時代の難局をしなやかに泳いでいくためにも、
常に頭を柔らかく保ち、情報にアンテナを立て続けなければ!ですね。

来年もご満足いただける製品を皆様にお届けできるよう、
社員一丸となって頑張ります。

今年も残すところあと3日。
どうぞ暖かくして、福々と健やかに良い年をお迎えください。

来年も斉藤光学をよろしくお願いいたします。


【2024年の出荷開始日】・デモ機 1/10(水)~・製品 1/9(火)~
順次出荷いたします。


※こちらはデモ機貸出しページへリンクしています。

◆お問い合わせ
斉藤光学株式会社 営業部
 mail:sales@saitohk.jp
TEL:045-871-7767

◆製品仕様、外観、価格は予告なく変更または生産終了することがあります。


# by SaitohKougaku | 2023-12-28 11:56 | その他 | Comments(0)