信頼の青いボディー マイクロスコープの斉藤光学

saitohk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 02月 01日

【焦点合成ソフト】 CombineZP ※サイトにアクセスできません。(2016年7月)

拡大撮影で焦点深度が浅いのを補うためのソフトの紹介です。
マイクロスコープでの写真作りにはたいへん便利です。
(高価な合成ソフトは不要?)

下記URLから合成ソフトをダウンロードします。
CombineZP
  http://www.hadleyweb.pwp.blueyonder.co.uk/  ※サイトにアクセスできません。(2016年7月)

簡単に使用方法を説明いたします。
c0164695_1651423.gif

始めに、合成する画像を用意します。
SK-Viewer又は計測ソフトSK-Measureで撮影した画像を、一つのフォルダに保存します。

  ◇撮影するときの注意
少しづつピントを変えて撮影する。(多いと綺麗ですが処理に時間がかかります)
     観察物は動かさないこと。動かしてしまうと画像がぶれたりします。


1.“CombineZP Package”をダウンロードし、インストールして下さい。
c0164695_1765832.jpg

c0164695_17224955.gif をダブルクリック。“Help”を閉じます。
c0164695_1773525.jpg

3.“NEW”アイコンをクリックするとフォルダが開きます。(開くフォルダは決まっていません)
   保存したフォルダを開いてください。
c0164695_1774657.gif

SK-ViewerまたはSK-Measureでピントを合わせながら保存した画像は、一つのフォルダに保存してください。 

4.合成したいファイルを複数選択して、開くを押す。
c0164695_1775440.jpg



5.画面が表示されます。(この段階ではまだ合成されません)
c0164695_178181.jpg


6.“Do Stack”を選択し、“GO”をクリック
  他のMethodでも出来ます。好みに応じて使い分けてください。
c0164695_178851.jpg


7.合成が開始されます。
c0164695_16582879.jpg


8.合成終了
c0164695_16593197.gif


9.画像保存
保存は任意の場所に保存できますが、フォルダ名は必ず英文字にして下さい。
階層の中に日本語が混じっていると、保存できませんのでご注意下さい。
c0164695_16583412.gif


※サンプル画像はこちら

CombineZPのダウンロードのみのページです。
 ご使用に関しては自己責任にてご使用ください。


by saitohkougaku | 2010-02-01 16:52 | ソフトウェアの紹介


<< 歯ブラシ(システマ)      歯ブラシ(ガム) >>